コンサルタント紹介

人材研究所のコンサルタント 安藤健

安藤 健

【紹介文】

元々大学では、臨床心理学を専攻し、これまで病院や福祉施設などでの心のケアに従事して参りました。

その中で、今後心理学をベースに人を支援するとすれば、自分がより力になれるのは、もしかすると心をマイナスからゼロに戻すこと(日常生活に支障をきたしている人へのケア)よりも、ゼロからプラスに引き上げることなのではないか(日常生活を送れる人が更にやりがいをもって生きることができる状態)、と考え、それができるのは”人事”という仕事である。
またより広く貢献ができるのは、一つの企業専属人事ではなく、そういった人事を広くクライアントとするコンサルタントであると考え、弊社に入社することとなりました。

現在は、こうしたミクロな人への興味関心だけでなく、マクロな組織・集団のダイナミクスにも関心を持ち、心理学の知見(関連する統計学や組織論も含めて)を踏まえた人事コンサルティングに従事しています。
また人事界でよく使用される適性検査についても、心理尺度とほぼ同義であるため、これまで開発などに携わってきました。

 

PAGE TOP